ふるさと青汁を体験してみました。

美容効果が高いと女性に人気のふるさと青汁を試してみました。

 

ふるさと青汁でチェックしたい点は

 

美容効果があるのか

 

むくみはとれるのか

 

どのような成分が入っているのか

 

妊娠中でも飲めるのか

 

という点がみなさん気になっているポイントのようです。

 

そこで実体験も含め、ふるさと青汁のことについて紹介していきたいと思います。

ふるさと青汁はどのような商品なの!?成分は?

 

ふるさと青汁がどのような商品なのかを紹介していきたいと思います。

 

日々の野菜不足で起こる様々なトラブルはありませんか?
例えば

 

体調がスッキリしない

 

肌あれやニキビなど美容のトラブル

 

便秘がちになる

 

など・・・

 

これらの原因の一因は野菜不足であると考えられます。
では1日に必要な野菜の量がどれくらいか知っていますか?

 

 

成人は1日に350gの野菜を食べることが必要といわれています。
350gといわれてもピンとこない人も多いかもしれません。
簡単にいうとサラダや蒸し野菜などの野菜料理を1日に5皿食べるぐらいが350gといわれています。
こんなに1日に野菜を食べていますか?
食べれていない人の方が多いのではないでしょうか?

 

そこで簡単に野菜を摂れるのが青汁なんです。

 

 

でも青汁のイメージといえば『体にはよさそうだけどおいしくない』というイメージではないでしょうか?

 

 

 

 

 

そんな青汁のイメージを変えてくれるのが『ふるさと青汁』なんです!!


 

ふるさと青汁の主成分は『明日葉』

 

ふるさと青汁の主成分は明日葉です。
明日葉には食物繊維・ビタミン・ミネラルなどが豊富に含まれており女性にはうれしい成分ばかりが配合されています。

 

 

今までの青汁はケールを使っていることが多く、これが苦みの成分になっていたのですが明日葉は飲みやすいのにケールより栄養価が高いと言われている青汁にはもってこいの食材なんです。

 

そして明日葉にはカルコンという成分も含まれています。
これはポリフェノールの一種でむくみや抗酸化作用のアップ、肥満などの解消にも効果が期待できると言われています。
青汁を飲んでこの成分も一緒に摂れるというのはうれしいですね。

 

 

飲みやすさも追求

 

 

青汁といえばどうしても飲みにくく味に断念してしまうという人も少なくありません。
ふるさと青汁は国産原料をしっかりと使い、明日葉の栄養素はそのままに抹茶風味のおいしい青汁に仕上げました。
牛乳やヨーグルトとも合わせやすく、毎日続けやすいと好評です。

 

ふるさと青汁で期待できる効果は?

 

ふるさと青汁を飲むことで期待できる効果は以下のようなものがあります。

 

むくみ解消

 

抗酸化作用によるアンチエイジング

 

便秘解消効果

 

などがあげられます。

 

 

 

 

 

野菜不足を解消しつつ、美容の効果も期待できる青汁、それが『ふるさと青汁』なんです。


 

ふるさと青汁の口コミを集めてみました

 

 

 

ふるさと青汁を飲み始めてむくみが取れるのがすぐに実感できました。
こんなに早く効果が出ると思ってなかったのでうれしいです。
牛乳で割って飲んでいるのですが、飲みにくいなどということはありません。
むくみ解消には効果があったのですが便秘がちではない私はちょっとおなかを壊しがちでそこが悩みのタネです。
便秘がちの人は快調になっていいかもしれません。


 

 

 

 

 

 

むくみ解消にはそんなに効果を感じていませんが、野菜不足を補いたいので購入して定期的に飲んでいます
牛乳に混ぜて飲むとお通じがいいので、便秘がちのときはそのようにしています。
味に関しては飲みにくくもなく、青汁の効果も感じているので青汁のスタートにはいいのではないでしょうか。


 

 

 

 

 

 

むくみ解消に明日葉がいいというのをテレビでみて、こちらのふるさと青汁を見つけたので購入してみました。
明日葉は脂肪の吸収も抑えて、利尿作用があるとのこと。ダイエットにもよさそうだなと思っています。
今のところおいしく飲んでおり、むくみは徐々に改善されてきていてむくみが減ったので体重も減ってきています。
これからも飲み続けていきたいと思います。


 

 

 

 

 

ふるさと青汁、飲んでみましたが私にはちょっと苦く感じました。
野菜やフルーツなどいろいろなものが混ざってないからかもしれません。
2週間のお試しがあるのでよかったですが、なかったらひと箱飲み切るのはキツかったかもしれません。


 

 

と、ふるさと青汁の良い点としては

 

むくみがとれた

 

便秘が解消した

 

という点です。

 

むくみ解消に効果がある明日葉を原料にしているのでこれは期待値があがります。

 

デメリットとしては、味が好みではないという人も意外に多いということ。
ものすごく苦くてマズいというわけではないですが、やはり好みがあるので苦手な人もいるようです。
一応キャンペーンで2週間お試しして返金してもらえるというものもあるのでそのようなキャンペーン中に利用するのもおすすめです。

ふるさと青汁はどこで購入できるの?最安値は?

 

むくみがとれて美容にもいいというふるさと青汁ですが、どこで購入することができるのでしょうか?

 

大手通販サイトでは、amazon・楽天・Yahoo!で販売されていますが、販売サイトが少なく取り扱い店舗が各サイトとも1〜3店舗という感じです。

 

amazonでは4104円(送料別)

 

楽天では4980円(送料別)

 

Yahoo!では4104円(条件つき送料無料)

 

となっています。
最安値は4104円+送料ですね。
しかし、このamazonとYahoo!の最安値のショップはマイケアというショップでふるさと青汁のショップのamazon店・Yahoo!店なんです。

 

ということは公式サイトが安いということにもなりますよね。
実際の公式サイトで購入する場合はどのような金額になるのか、特典などはあるのか紹介していきますね。

 

ふるさと青汁は公式サイトが最安値!一体いくらなの?

 

ふるさと青汁は公式サイトで購入するのが1番最安値なんです。

 

 

ふるさと青汁でお得なのが『とくとく便』、いわゆる定期コースです。
これだと定価3800円→3420円で購入することができ、しかも2週間のサンプル付きです。

 

定期コースに抵抗があるという人もいると思うのでふるさと青汁のとくとく便について紹介します。

 

ふるさと青汁のとくとく便はお届けを毎月・2か月・3か月から選べるコースで初回より10%オフになるというものです。
しかも、2箱以上購入になると送料が無料になります。

 

 

定期コースというと何カ月も続けないといけないのでは?というイメージがあるかもしれませんが、とくとく便は回数の制限がないので何回で休止や解約することもOK。
気軽に試すことができる定期コースなんです。

 

そして今はキャンペーン中で14包のサンプルがついてくるのでそちらから試します。
これは返金保証の対象となっているもので、満足する効果が得られない場合は返金してもらうことができます。

 

 

 

 

 

 

全額返金保証は本品未開封、商品到着後30日以内の手続きが条件です。
なので間違えることなく、サンプルから飲むことをオススメします!!


 

このようなキャンペーンが行われていることがあるのでHPでチェックをしてみてくださいね。